FX会社のお得で賢い選び方

証拠金の管理を確認しよう

証拠金の管理を確認しよう

上記の取引所取引以外の取引(=相対取引)の場合、証拠金の管理は各企業が行うことになりますが、証拠金の管理方法には、「信託保全」と「金融口座への預託」の2種類があります。

 

信託管理を行っている企業で取引を行う場合は、その企業が倒産しても証拠金の回収は行えます。

 

しかし、金融口座への預託を行っている場合は、その企業の倒産により、一切回収出来ない場合もあります。

 

信用リスクは主に相対取引(=非取引所取引)の場合に負う事になるリスクで、一番簡単な回避方法は、公認市場に上場している業者を利用することと言えます。

 

また、基本的なことですが、疑問を感じた際には、どんな小さなことでも直接問い合わせをし、確認することがリスクの回避を行うことにつながります。

ホーム RSS購読 サイトマップ